平成25年度研究事業

地域密着型サービスの質向上のためのサービス評価制度のあり方に関する調査研究事業
(厚生労働省/平成25年度老人保健事業推進費等補助金老人保健健康増進等事業)

サービス評価の現状とその効果、ならびに課題について検証することをとおして、サービス評価制度のあり方そのものについて検討を行うことを目的とします。

また、上記の検証結果に基づき、効果的に外部評価を実施するための評価機関・評価調査員の要件を明らかにし、全国レベルで評価調査員の均質化を図るための人材育成プログラムの開発ならびに評価機関の質向上に関して取り組むとともに、サービス評価の理解と活用に向けた啓発、情報提供を行います。これらによって、地域密着型サービスの質の確保・向上に資することを本研究事業の目的とします。

>>平成25年度老人保健事業推進費等補助金老人保健健康増進等事業報告書(PDF:約10.5MB

PAGETOP