平成30年度 神奈川県外部評価 評価調査員 新規養成研修のご案内

1.研修概要

研修名:
平成30年度神奈川県外部評価 評価調査員新規養成研修

開催日:
○講義/平成30年8月1日(水)、2日(木)、9月7日(金)
○実習:平成30年8月6日(月)~9月3日(月)のうち1日

開催場所:
○研修1・2日目:コンファレンス横浜
(横浜市西区南幸2-8-10 ブライト横浜ビル8階)
○研修4日目:神奈川県総合医療会館 2階会議室A
(横浜市中区富士見町3-1)

研修課程:
「厚生労働省標準カリキュラム」(2009年)に準ずる

(指定研修機関:特定非営利活動法人地域生活サポートセンター(以下、サポートセンターという))

2.受講手続き

1)受講定員
10人~30人程度(※10人未満の場合、開催を延期または中止する場合があります)

2)受講資格
①神奈川県に選定された評価機関又は評価機関として選定される予定の法人に属する者で、今後評価調査員として従事する予定の者。
②次の事由に該当しないこと。
・地域密着型サービス事業所を運営している者。
・地域密着型サービス事業所に勤務している者。
・地域密着型サービス事業所で組織されている団体の役職員。
③研修を受講するにあたっては、原則として次に掲げる内容を満たすことが望ましい。
・グループホームの質の向上について、熱意と関心を有していること。
・介護経験があること。
・外部評価を年4回以上実施することが可能であること。
・基礎的なパソコン操作ができること。

3)受講の手続き
受講希望者は、神奈川県所属評価機関を通じてサポートセンターに申込みください。
申込締切日は7月18日(水)です。
※評価機関は、【受講申込者名簿】を作成し、研修開催の2週間前迄にサポートセンターへメールにて提出をお願いします。申込みについて審査を行い、評価機関を通じて受講希望者に受講決定通知を送付します。

3.実習関係

1)実習依頼等
①指定研修機関は、評価機関を通じて、実習先と日程等の調整を行い、各事業所の管理者あてに実習依頼を行います。
②実習者アンケート回収は、【評価調査員新規養成研修実習について】に基づき各評価機関で行っていただきます。(様式等はサポートセンターが提供)。
アンケートは実習終了後に回収し、PDFファイルまたはFAXにてサポートセンターへ送信してください。

2)実習謝金
実習費謝金は5,000円/人とし、実習当日に受講者が実習先事業所に持参して直接お支払いください。

4.研修費用及び支払い方法等

1)研修費用 
受講料:27,000円(座学受講料25,000円、研修資料(テキスト・ガイドブック・ワークシート)2,000円)
※受講費に実習費は含まれません。
※テキスト(研修テキスト、ガイドブック)のみの提供(販売)可能です。

2)支払方法 
研修終了後、サポートセンターが請求書を発行し、各評価機関にお支払いいただきます。

3)キャンセルについて
原則として、研修開始当日8営業日(土日祝日を除く)以降のキャンセルは、全額(27,000円)をお支払いいただきます。

5.修了について

1)修了確認
①原則として、研修の全日程の修了及び出席状況やレポート、試験の結果により修了評価を行い、研修修了の決定を行います。なお、遅刻・早退をした場合、修了が認められないことがありますのでご注意ください。
②サポートセンターは、研修終了後1ヶ月以内に受講者の提出書類等により、修了確認を行います。

2)修了認定、修了証書の発行
サポートセンターは、前項をもとに修了認定を行い、研修修了者に対して『修了証書』を交付し、評価機関を通じて送付いたします。修了不可者については、その理由を付して評価機関に通知いたします。

6.県への報告

サポートセンターは研修終了後、神奈川県に対して、受講者の修了認定結果及び研修業務の終了報告を行います。

7.守秘義務

サポートセンターは、受講者名簿や個人の情報に関わる資料等について、個人情報保護の重要性を認識し、個人の権利利益を侵害することがないよう適正に取り扱います。

8.受講申込先

神奈川県評価機関 連絡先
○公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 電話:045-227-5692
○株式会社R-CORPORATION 電話:045-319-0278
○株式会社フィールズ (https://www.fieldsshonan.jp/
○特定非営利活動法人ニッポン・アクティブライフクラブ ナルク神奈川福祉サービス第三者評価事業部 電話:045-323-4711